【ハバナ市内から30分!】サンタマリアビーチでチルしてみる!

【ハバナ市内から30分!】サンタマリアビーチでチルしてみる!

キューバのビーチといえばバラデロが有名ですが、バラデロに行くには時間がかかりますし、ホテル代も高い。けれど、キューバに来たからには綺麗なビーチへ行きたい・・・。

実は、ハバナ市内からたった5CUC(約550円)で超絶キレイなビーチに行くことができます!しかも、ハバナ中心地から直行便のバスがあり、簡単にアクセス可能!今回は、そんなカリブのビーチについて詳しく解説していきます。

サンタマリアビーチへのアクセス

交通手段はバスとタクシーの2種類があり、バスは往復5CUC(550円)、タクシーは往復10CUC(1,100円)。バスであってもビーチまで直行なので、バスを使って行くのが良いでしょう。バスは毎日9am〜6pm、40分毎の運行。Parque CentralのJosé Martí像の前がバス停となります。注意点として、客数が少ない日や、12月から3月の寒い時期には2pm以降はバスが来ない日もあります(←キューバですから!笑)。従って、、午前中の出発がオススメです。

↓バス停場所

行きに乗車券を購入します。乗車時に車掌さんに5CUCを支払うと紫色の券が渡されます。帰りもこの券を掲示して乗車することになるので、無くさないようにしましょう!


約30分ほどで、サンタマリアビーチへと着きます。サンタマリアビーチは終点ではないため、オフラインでも使えるマップアプリ「maps.me」を見ながら海の前に来たら降車。もしくは車内アナウンスでCocoと聞こえたらそこがビーチなので、降車すればOK。そもそも乗客のほとんどはビーチ目的の乗客なので、海の前に来たらみんな降車します。帰りのバスは降車した駅と同じ駅に来ますので、必ず終電の6pm前には駅に戻っているようにしましょう。

ビーチでは、パラソルやソファをそれぞれ2CUCで借りることが可能です。カリブの太陽は火傷レベルに肌が焼けるので、パラソルくらいは借りた方がいいです!(←経験談)


行ったら分かると思うのですが、サンタマリアビーチは想像以上に綺麗!!さすがカリブという感じです!
このビーチに訪れただけでも「キューバに来たんだなぁ〜」という感じがしますので、ぜひ、朝からゆっくりとカリブのビーチで贅沢な1日を過ごしてみてはいかがでしょうか!?