キューバではアプリが”DLできない”って本当?キューバで役立つアプリリスト

キューバではアプリが”DLできない”って本当?キューバで役立つアプリリスト

地球の歩き方や紙の地図など、以前の海外渡航であればアナログが主流でしたよね。一方で、昨今では情報収集方法のほとんどがデジタル上で行われています。そして、それらデジタル上の情報はアプリを介して入手するのが通常でしょう。

しかし、キューバではアプリをDLすることができません。正確には、iPhone利用者がアプリDLに使うApple Storeにログインすることができないのです。そのため、キューバに到着してから「あのアプリを落とそう」「アプリを更新しないと」と考えたとしても、iPhone勢であれば新たなアプリをDLしたり、更新したりができないということです。

本記事では、キューバ在住経験者の筆者が、キューバ渡航前にDLしておくべきアプリを紹介します。キューバで必ず役に立つアプリのみ厳選していますので、これからキューバへ行かれる人はぜひ参考にしてみてください。キューバで役立つ情報は別記事でも取り上げていますので、よければそちらも参考にしてみてください。

参考記事:これだけは忘れずに持っていこう!キューバ在住経験者が語る、キューバの持ち物リスト

※ Android勢であれば、アプリをDLすることができます。iPhoneのように、Apple Storeへのログインを必要とする場合にアプリのDLができません。

iPhone使用者は要注意!キューバで役立つアプリリスト

キューバは従来より、アメリカとの外交問題を抱えています。これにより、キューバ国内においてはアメリカ企業の商品やサービスを利用することはできません。

iPhone使用者であれば、アプリをDLする際にまずはApple Storeにログインしますよね。しかし、Apple社はアメリカ企業。そのためApple Storeへのログインは不可となり、アプリを新規にDLすることができないのです。

一方で、日本であらかじめDLしておいたアプリを開き、使用することは可能です。したがって、自身が必要と考えるアプリは必ずキューバ渡航前に落としておくようにしましょう。「キューバ生活を楽しむために、これだけはDLしておくべき」と考えたアプリを本記事では紹介していますので、iPhone使用者はDLを忘れずに。

アプリを使いこなし、キューバ生活を充実させよう

キューバは日本人にとって、まだまだ未知の国でしょう。したがって、デジタルを使いこなすことが、安全で充実したキューバ生活を送る大きな助けとなるはずです。

本記事で紹介のアプリは、キューバ専用のアプリも含まれています。現地で生活しやすくなるように開発されたアプリですので、ぜひ積極的に使ってみてはいかがでしょうか。

maps.me

Download on the App Store  

 日本での生活でも、Googleマップを始めとした地図アプリを使用する人は多いのではないでしょうか。キューバでもGoogleマップを使うことはできるのですが、問題はインターネット回線。キューバはインターネット回線が弱いため、アプリへの接続が度々途切れてしまうのです。これでは、本当に道を調べたいときに、困ってしまいますよね。

そこで大活躍するアプリが「maps.me」。なんと、オフラインで地図を閲覧することができるからです。しかも、オフライン状態のままで自身の現在位置が表示されるため、慣れないキューバの土地でも安心して散策することが可能となります。

また、「maps.me」に記載されている情報は細かく、たとえばキューバ市内のバス停の番号まで表示させることが可能。Google マップではバス停の番号は表示されなかったため、キューバでの生活における地図アプリでは「maps.me」が最適なのではないでしょうか。筆者は以来、日本国内でも「maps.me」を活用しています。

注意点として、アプリ内で事前に行きたい都市の地図をDLしておく必要があります。アプリを開き、キューバの土地を閲覧しようとすると「地図をDL」と表示されます。30秒ほどでDLが完了しますので、キューバ渡航前に先に済ませておきましょう。

WhatsApp

Download on the App Store

日本の主なメッセージアプリといえば、LINEですよね。一方で、世界で最も多く使われているメッセージアプリは「WhatsApp」です。世界で約20億人のユーザーがいる「WhatsApp」ですが、キューバ人もこちらを利用しています。

キューバでは、街中やレストランでよく現地人に声を掛けられます。そこで仲良くなり、キューバ人たちと一緒にお酒を酌み交わしたり、クラブへ行ったりすることも、キューバ生活の魅力の一つでしょう。しかし、「WhatsApp」がなければせっかく仲良くなった彼らと連絡先を交換し、ご縁を繋ぎとめることができなくなってしまいます。海外で現地の知り合いを作ることは、海外渡航の醍醐味ですよね。その醍醐味を存分に味わうためにも、「WhatsApp」は忘れずにDLしておくことをお勧めします。

Bajanda

Download on the App Store

キューバの名物といえば、クラシックカー。そして、キューバではそれらのクラシックカーはタクシーとして活用されています。そんなタクシーを呼び出す配車アプリが「Bajanda」です。

キューバでタクシーに乗るときは、ヒッチハイクのように止め、目的地に合わせ値段を交渉する必要があります。しかし、現地価格に慣れていない、あるいはスペイン語に難しさを感じる人は、苦戦するケースもあるでしょう。

「Bajanda」では事前に現金・カード払いが選択でき、ドライバーの評価を見ることも可能。したがって、初めてのキューバでも安心してタクシーを捕まえることができるのです。クラシックカーを配車できるのは、キューバならではですよね。

Kindle

Download on the App Store

「カリブ海を眺めながら、ゆっくりと読書がしたい」という人は多いのではないでしょうか。一方、紙の本だと荷物となってしまうため、電子書籍を選択する人もいるでしょう。

ところが、キューバでは電子書籍をDLすることができません。たとえば、多くが利用している「Kindle」は、Amazon社が提供する電子書籍サービスとなります。しかし、キューバはアメリカと外交問題があるため、アメリカの企業であるAmazon社のサービスはキューバでは利用できません。よって、「Kindle」の使用も不可となっているのです。

「Kindle」の使用が不可であるとはいえ、すでにDL済みの書籍については閲覧することができます。したがって、電子書籍で読書をする場合には、あらかじめ読みたい本をDLしておくようにしましょう。

Netflix

Download on the App Store

移動中や滞在先で、「Netflix」を見ながら時間を過ごしたい人も多いでしょう。しかし、キューバでの滞在中は、「Netflix」で新規のドラマや映画をDLすることはできません。

これは、「Kindle」で書籍をDLできない理由と同じになります。「Netflix」はアメリカの大企業ですよね。そのため、アメリカの商品やサービスが使えないキューバでは、「Netflix」で新規に映像をDLすることは不可となっているのです。

すでに「Netflix」内でDL済みの動画は視聴できますので、観たい作品がある人は、キューバ渡航前に必ずDLしておくようにしてくださいね。

小学館 西和・和西辞書

Download on the App Store

キューバでの留学を考えている人に特にお勧めしたいアプリが、小学館の出しているスペイン語の辞書アプリです。Google翻訳やDeepLといった翻訳ツールはさまざまに存在しますが、翻訳精度は発展途上といったところ。特にGoogle翻訳はオフラインで使える機能も登場してきましたが、現状では誤訳が多くあります。

小学館が出す西和・和西辞書は、実際に筆者もかなりお世話になっております。その魅力は主に4つ。
① オフラインで使用可能
② 日本人監修のため、誤訳が少ない
③ 中米スペイン語や南米スペイン語など、地域差にも対応
④暗記しやすいように、ブックマーク機能付き

これらの機能から、小学館の西和・和西辞書はぜひお勧めしたいです。有料ではありますが、充分に見返りのある投資となるでしょう。

VPNネコ

Download on the App Store

キューバに到着後、「どうしても新たなアプリが必要」「キューバ国内でもアプリをDLしたい」という人の緊急措置として入れておきたいアプリが「VPNネコ」です。

iPhone使用者は基本的にキューバでのアプリDLはできませんが、それはキューバのインターネット回線を使っているからであるとも言えます。つまり、日本を始めとした海外のインターネット回線を活用すれば、アプリをDLできる可能性があります。

「VPNネコ」では、日本やアメリカなど、世界さまざまな国のインターネット回線に接続が可能。そのため、たとえば日本のインターネット回線に繋げ、そこからApple Storeにログインすれば、アプリをDLできるかもしれません。

筆者は実際にこの方法でアプリのDLに成功しましたが、いつまでも確実に使える方法であるとは断言できません。したがって、やはり必要なアプリは日本で落としておくことがベストであるといえるでしょう。

キューバでiPhoneを使用する予定の人に

近い将来、キューバとアメリカの国交が正常化すれば、iPhoneでもアプリをDLすることができるようになるかもしれません。しかし、現状ではその当たり前が通用しないため、キューバ渡航予定のiPhone勢は、少なくとも本記事で紹介したアプリはDLしておくようにしましょう。